やりたいようにやる。そう自己満足。日々変わっていく考え方がやけに面白い。


by unntama01
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

海外に立ちはだかる壁

先日、上司に呼び出されました。


「まだ、気持ちは変わらんか・・・?」

内心、
(だから、何言われてももう行くって決めてるんだって!来年の5月には行くんだってば!)

と思いながら、何かあるなと思いながら

「はい・・・。課長も分かってくれてましたよね?どうしたんですか?」

「ベテランのKさんが早期退職するって今日言われたんや。私もビックリしてな。Kさんは何を言っても聞かない人やからな。止める事出来へんのや。Oさんも来年定年やし、もう、うちこれじゃ回らないんやわ・・・。これで、君も抜けるやろ?もうやって行かれへん。。。無理や。」

課長は顔を真っ赤にして、頭を抱えた。

俺も一呼吸おいて、

「でもね・・・僕だって同じなんですよ。僕の2年とKさんの2年は全然意味が違うんですよ?僕だって引く事出来ません・・・けど・・・、それは・・・あー、参ったなぁ・・・。」

今の現状を分かっている分、本当に危険なのは目に見えてる。

今までベテラン、中堅社員5人で回していたモノを3人が抜けて、新入社員をそこに入れて回そうとしているのだから。

トラブルがあっても対処する事が出来ないのは目に見えてる。

課長は
「あと、3年・・・いや2年でもええっ!なんとかならんか??」

なんとかしたい。
でも

「2年?!今回だって1年がどれだけ大きいか!2年って言ったら、僕が28歳になる歳じゃないですか。30歳までにやる事考えているのに、厳しいですよ!」

課長も課長という立場でも俺の事を応援していてくれた。
君だったら、好きな事で何度も這い上がる事が出来ると一個人として応援していてくれたのだ。

「わかっとる、わかっとるけど、緊急事態なんや。だからこんだけ頭下げとるんやろ?私だって、応援したいよ。」

話は平行線。。。。

駄目もとで聞いてみた。

「まぁ、多分駄目でしょうけど、もし何年か延ばすとして、その条件として、お給料を上げて頂く事は出来ますか?」

というのも、外国人の友達に延期の話をすると、全員が全員「ちゃんと給料上げてもらったの?」と聞いたのだ。
そんな事出来る訳がない、ここは日本だぞ?欧米風に交渉なんて出来る訳がない!

でも、駄目元で聞いてみた。

「それは無理やろう、だって給料はその自分の能力に見合ったポイントで決まって、能力も上がってないのに額を引き上げるのは他の社員にも目を付けられる上に、責任だって大きく圧し掛かる。・・・まぁ多分無理やろうけど、緊急事態やから部長に相談してみるけど・・・。」

と言われたけど、正直すっきりとしない。
別にお金が欲しくて、この一年居る訳じゃない。
課長にも成績を上げさせるという、嘘の報告をさせる事にもなるし、
部長にも嫌な役を果たさせる事になる。

会社のシステムを知っているからこそ、そんな事出来ないのは自分でも良く分かっている。

半分冗談で言ったつもりだったが、何か釈然としない。

後日、やはり「無理だ」という事は分かったが、
なんの解決にもなっていない。

無理だから「じゃあ、交渉決裂ですね、はい、さようなら」
と言えるのかと言ったら、言えない。

そんな事どーだっていいんです。

正直、今仕事が楽しくなってきているんです。
課長に言われた事で、少し安心している自分も居るです。

でも海外への思いは全く変わってません。

課長が「わかった。じゃあ来年の5月な・・・。」と渋々言ったあと、
物凄く罪悪感に苛まれた。

仕事を辞めるという事は
「後を発つ鳥、水を汚さず」とはいかない。
会社にとって、物凄い損害を与えたのと同じ事なのだから。

だから、息をぐっと呑んで

「さようなら」

と言うしかない。

でも28歳で海外に行くにはちょっと遅過ぎる。

海外は年齢は関係ない。

経験とコネクションと運がモノを言う。

と沢山の方からのアドバイスに共通する事だと学んだ。

だとすると、28歳も遅くないのかとも思ってしまう。

Kさんを説得する事は絶対に出来ない。
Kさんから課長は口止めされているから。
自分も周りには言わないで欲しいと口止めしているように。

一番辛い課長の事を思うと、自分のして上げられる事って

「YES」

という事。

それで、丸く収まるんだけど・・・。
[PR]
by unntama01 | 2008-11-15 07:04 | 日記