やりたいようにやる。そう自己満足。日々変わっていく考え方がやけに面白い。


by unntama01
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:映画・ドラマ・本・歌( 38 )

本物の英語漬け

先日からちょっとした挑戦をしてみました。

毎日の楽しみは海外ドラマを観る事です。

日本のドラマの様な堂々巡りでは無く、
海外ドラマは映画のようなクオリティがあるので好きです。

しかし、話しているのは日本語。
所謂吹き替え。

吹き替えも上手い人がやると面白いので
自然とストーリーが入ってきます。

違和感ありません。

しかし、本当の声ってどんな感じなんだろう。

副声音に切り替えてみます。


e0038719_4134756.jpg



「おぉ、意外と低いんや、意外と高いんや。」

そんな感じです。

「待てや、これから海外に行ったら吹き替えなんて在り得へんぞ。英語に慣れなアカン!」

リアルタイムで副声音で観て、録画したものを吹き替えで観ました。

・・・・・・・・・・。


全然聞き取れません。

分かりきってましたが、コレほどまでに数秒の間に台詞を言っていたのかと。

また、感情を込めて台詞を言いはるもんだから、小声で聞こえなかったり、全く以って何言ってるか分からないスピードで話したり、言葉が心に響きません。

最初はこんなもんですね。

2日続けました。

言葉の意味は分からなくても、どういう表現で単語が使われているのかとか節々で気付くようになりました。

しかし、意味は全くわかりません。

最初に言った台詞を理解しようとしてると、次のシーンに行ってます。

むーりー。

でも一つ分かった事は、
やっぱり日本人の声優が上手くても、オリジナルには劣ると言う事。

自分は映画も絶対吹き替えでは観ません。
その人の声が聞きたいから。

テレビは一般向けだから仕方ないですが。

本人の口から出る微妙な感情がストーリーを激変させてくれます。

コレを自然と理解出来るようになるのはいつの事だろう。

やっぱり海外のドラマはクオリティが高いという事をヒシヒシと感じました。


e0038719_414570.jpg

[PR]
by unntama01 | 2008-06-19 04:12 | 映画・ドラマ・本・歌

日米での恐怖感の相違

『Clover Field - HAKAISHA』

e0038719_432159.jpg


今までのモンスターパニックムービーではない。

e0038719_445974.jpg


映画館に居るのに、何かの乗り物に乗っているかのような感覚。

e0038719_453489.jpg


これは凄い。

e0038719_484235.jpg


詳しくは話せないけど、これは映画館で観なければならない。

e0038719_485353.jpg


映像酔いする人は観ない方が良いかもしれない。



車酔い=motion sickness



映像酔いは?   see sickness??

ニッキーもそんな英語があるのか自信無さ気に教えてくれた。



映画はここまで進化したか。

久々にドキドキする映画を観たな。



最近公開直前や直後に新作映画を観る。

「ジャンパー」も相当ドキドキした。
楽しみにし過ぎて先行上映で観に行ったもんな。

やはり映画は良い。

「ライラ」も「バンテージポイント」も観なければ。

今、一番行きたいのは「一億年前」。


映画熱が再浮上してきました。

ってか、「スシ王子」ってなんであんなに宣伝してんだ?
無駄に経費を使ってる気がするぞ。

[PR]
by unntama01 | 2008-04-19 03:58 | 映画・ドラマ・本・歌
めちゃモテを中学時代に見てから、毎週土曜日の深夜が楽しみで仕方なかった。

今はめちゃイケとなって長寿番組になっているが、当時のコントの方が堪らなく面白かった。

あのなんとも言えない「やらせ」を真剣に演じる出演者。

それがまた嘘くさくて「真剣な冗談」という空気感がなんともいえない。

今もそのコンセプトは健在だが、当時程ではないので今は殆ど見る事は無くなった。

しかし、先日友達の家に行った時、特別企画でEXILEのライブに乱入のスペシャルを見てから、またはまりそうになった。

岡村隆史のあのボケがもう、堪らなく面白い。

先日もそのスペシャルの裏側が放送されたのだが、もう笑いっぱなし。

「フレッセボン」ってなんやねん!!っていう。

「半ズボン」で大爆笑。

EXILEのChoo Choo TRAINのイントロを聞けば良く分ると思います。

テレビでもあんまりバラエティーを見る事が無くなったのだが、これだけはやはり面白い。
1年前に終わってしまった藤井隆の「マシューBESTHIT TV」も私の中では格別。

最近、その様な面白いテレビが無い。

テレビを見るとしたら海外ドラマか語学の教育番組。

心の栄養補給にテレビは重要です。

腹の底から笑う事は重要です。

たまに下らない事も重要です。
[PR]
by unntama01 | 2007-11-12 04:01 | 映画・ドラマ・本・歌
こいつ

ヤラレタ。ストライプ柄が一番好きだ。

言わなくても分かるよな?

俺が買った物って。

何だと思う?

その後、コレを見て一人爆笑。
[PR]
by unntama01 | 2007-07-14 04:58 | 映画・ドラマ・本・歌

手紙

先日erinkoと映画に行きました。

ミント神戸に行った事が無くて、二人で散策しようという事になったのだ。

その日夜勤明けで少し仮眠を取るつもりが集合時間を大幅に過ぎて起床したのだ。
もう、俺を知ってる人なら「またか」と思うだろうけど、いつも時間に遅れると髪の毛が5本抜け落ちるくらいの焦りを感じてる訳です。
だからこの日はもう、スキンヘッド並みでした。

風呂入って、着ていく服にアイロンを掛けて、前売り券を購入したかったのにそんな事全ておじゃん。とにかく自転車でミントまで滑走した。

erinkoはチケットを買ってジュースまで用意して待っててくれた。
「ごめんごめんごめんごめんごめん!!」

eirnko「いや、いいよ。」

映画も5分送れて入ったが、なんとか本編に間に合った。

『手紙』

山田孝之、玉山鉄二、沢尻エリカがキャストのこの映画、邦画なんていつ振りだろう?
観たい映画はいっぱいあったが、感動作を観たかったので、お互いにコレをチョイス。
というか、erinkoが俺が好きそうな映画を選んでくれたのだ。サンキュー。

最初から盛り上がり、段々ストーリーが読めてきたが、最後の最後にやられた。
所々泣かせるところはあるのだが、無理矢理嗚咽してやっと泣けるという程度。
最後は本当に号泣。

でも鼻をすすったりするの恥ずかしいじゃない?

誰も見てない事を良い事に、全て垂れ流しですよ。

涙は湧き出て、
鼻水はあごの辺りまで垂れ、

かなり悲惨な顔だったと思う。
それをハンカチで拭って、泣いてる事をばれないようにしていたら、

周りが
「ススン・・・・」
「ズィ~!!」
「ズー!!!」

みんな号泣ですやん。

内容は観てみて下さい。
言ったら面白くないっしょ?

久々に泣いた泣いた。
やっぱり日本の映画は言葉のニュアンスや俳優の仕草から全ての意味が取れたりと、分かりやすい。洋画も好きだけど、ここまで泣かされるものはそんなにない。

いつからか忘れたけど、いつの間にか泣く事を忘れてしまったんですよね。
小さい時は泣き虫で、何かあるとすぐに泣いてたのに、最近では別れや悲しい出来事でも泣く事は無い。
泣かなきゃってプレッシャーで逆に泣けねえみたい。
でも、ドラマとか映画なら泣けるんだよな。

俺の涙腺どうなったんでしょ?

人生初悔し泣きというものはした事がある。
高校の時、体育会でもう少しで400m走首位をとれそうな時に、後ろの奴に服をふっぱられ、こけて最下位になった時だ。
先生に申し出たけど、やり直しなんて効かない。
すっごい泣かされた。

とまぁ、悲しい以外に泣いた経験でした。

ミント神戸は神戸の雰囲気を出したいようなデザイナーズコレクションの服や雑貨の店がたくさん入ってる。
俺には程遠い代物ばかりだ。
でもTちゃんの影響でマリメッコの専門店を見た時はテンション上がってしまった。
女の子がブルーのマリメッコで統一した部屋してたら一気に好きになってしまいそうだ。

何だかんだいってウィンドウショッピングは楽しかった。

飯にミントで食べようと思ったが、何処も高そうなのでいつものように居酒屋へ。
沖縄料理が最近はまってるんです。
ラフテー最高。自分で作ろうかな?!

最後は色んな話がしたいので、バーでいっぱい引っ掛けてお開き。

幼馴染とは気兼ねなく色んな話が出来るから面白いや。
また遊びに行こうぜerinkoさんよ!
あ、次は遅れないように努力します。
[PR]
by unntama01 | 2006-11-19 04:34 | 映画・ドラマ・本・歌

World Trade Center

e0038719_49113.jpg




『World Trade Center』





e0038719_4755100.jpg
俺たちがニューヨークへ行った、その年にこの映画が公開されたのは単なる偶然だったのか?
偶然にしても現地へ行ったか行ってないかで気持ちは大きく違う。
とても考えさせられた映画になった。

e0038719_330556.gif
難しい事は何一つ解らないが、この事件によって多くの人が傷つき、悲しんだという事実は誰の目にも映ったはずだ。

アメリカがどうだ、
イラクがどうだ、
宗教がどうだ、
アルカイーダがどうだ、

そんな事は被害者にとってどうだっていい事。
なんの罪もない人間が何故こんなに苦しまなくてはならないのか?
何も知らずに亡くなった方の無念は何処へ行けば良いのか?


e0038719_3311917.jpg

この映画は事件が起きたその日をリアルに再現し、何が起きたのか全く解らない人々の恐怖や不安の感情が深く伝わる内容になっている。

今だからこそ、色んな事が解明されてきたが、その日そこに居た人たちは何が起こったのか全く解らない。

緊急事態に応じた警官達は、93年に起きた爆破事件をはるかに越えた異例の為、自分達もどうして良いか解らない状態に陥っている。
その大混乱の中、救助を求める人たちへ立ち上がった警官達の物語。

e0038719_3314197.jpg
主人公の家族も自分達の夫が今どういう状況なのか、居ても立っても居られない様子が恐ろしいほどにリアル。
俺もこの時、たまたまテレビを付けてて、何かの映画を見ているかのような錯覚に陥った。
もっと間近に居た人や、そこにいたと思われる家族の心情が想像絶するものだ。

e0038719_332639.jpg
正直な話、ニューヨークへグランドゼロを見た時、悲しい気持ちにはなったけど、そこで亡くなった人たちの気持ちまで汲むことは出来なかった。
本当に想像を絶するものだったから。
でもこの映画を見て自分達がどれだけ大変な場所に居たのか思い知らされた。

e0038719_3322432.jpge0038719_3323540.jpge0038719_3325358.jpg
e0038719_333493.jpgそして、この過酷な状況で生き延びた人たちを救出しようと決死の思いで臨んだ人々。
血も繋がっていない、名前も知らない他人を助けようと自分の命より、一人でも多くの人を助けようと立ち上がる人々の思いに心打たれた。

諦めない心、人を思う優しさ、助け合う気持ち、色んな事を学んだ映画だ。

たった一つの瓦礫でも命を落としそうな場所でも生きていてくれた事が本当に嬉しかった。

この物語は実話を元にWTCで起こった事をリアルに再現しているが、この一連の事件をリアルには出来ない。WTCよりももっと酷い現実が起こっているから。

この一つの映画をキッカケに、人々がもっと考えを改めてくれたらいいのにと小さく願うばかりです。

見終わった後、すっきりするものではなかったけど、純粋に助かった人々の事を思うと命の尊さを改めて実感してとても安らかに思った。
色んな批判の声があると思うけど、俺はこの純粋な内容に感動しました。
[PR]
by unntama01 | 2006-11-10 10:24 | 映画・ドラマ・本・歌
                「木更津キャッツアイ」
e0038719_0564971.jpg


大人気ドラマ『木更津キャッツアイ』の映画バージョン。

現在『ワールドシリーズ』絶賛公開中

と言う事で、先日深夜に前回の映画が放映された。

コレだけ人気が高いのに、テレビっ子の俺はこのドラマをちゃんと見ていない。
なんか、とてつもなく忙しくなる時期ってあるじゃないですか?
だから、なんとなーく内容は知ってる程度。

e0038719_058169.jpg

とにかく奇才官九朗のハチャメチャぶりが面白い作品。
出演者の個性も面白いけど、こんなにメチャクチャな内容とは思わなかった。
結構こういうの好きだ。
メチャクチャなんだけど、ちゃんと筋が通ってる。そして、このシリーズで出てきた「やっさいもっさい祭」ってのがもう、頭から離れません。
この祭りは本当にどうでも良いのに、一番重要だったりする。
やっさいもっさい祭りの掛け声と踊りがもう、たまらん。

e0038719_0581257.jpg



『やっさい、もっさい、やっさい、もっさい、そーれそれ~、そーれそれ~やっさい、もっさい、やっさい、もっさい、そーれそれ~、そーれそれ~やっさい、もっさい、やっさい、もっさい、そーれそれ~、そーれそれ~やっさい、もっさい、やっさい、もっさい、そーれそれ~、そーれそれ~』

延々と繰り返されるこの掛け声・・・・。

意味分からんのに、なんかオモロイぞー!!!

「やっさい、もっさい、やっさい、もっさい、そーれそれ~、そーれそれ~」

あぁ・・・頭から離れん・・・。
[PR]
by unntama01 | 2006-11-07 01:14 | 映画・ドラマ・本・歌

大好きなCM

GAPのCMってなんでこんなに華やかなんだろう。

そして、JCやサラが出てる事がとてもすばらしい!!

コレ

これがきっかけで、NCYNCがまた好きになったんだ。
[PR]
by unntama01 | 2006-10-21 18:51 | 映画・ドラマ・本・歌

海外ドラマに溺れる毎日

最近はちょっと忙しくて、家に帰ってもただ寝るだけってのが続いてる。

でもコレだけは欠かせないってのが、テレビ。

見れなくてもビデオに収めていればいつかは見れる。

先週辺りから「24 シーズンⅣ」が毎日放送されてる。
ストックしてるビデオ録画が追いつかない。

先週「トゥルー・コーリング」も最終回を終えてしまったし、今週「sex and the city」も終わってしまう。

「ヤングスーパーマン」も観たい。

でも大体「24」と「SATC」や「ヤングスーパーマン」、「トゥルーコーリング」が重なって、ビデオに収められない。
観たいけど観れない。

ビデオに収めすぎて、「トゥルーコーリング」の最終回何処にやったか分かんないし。

正直、もう観なくてもいい気分になって来てるけど、折角撮ってんのに悔しいじゃないか。
「24」も何話か飛んでるし。

「トゥルー・コーリング」の次の海外ドラマも気になるし。
ちょっと、「24」邪魔しないでくんねーかな?って感じ。

纏めて観るのもしんどいし、かと言って暇な時間にちょいちょい観るのも緊張感に欠ける。

はっきり言って、これらがどーでもいい人にとっては、本当にどうでもいい話。

でも俺にとっては慢性的になってんだよ。
「24」は映画みたいに面白いし、
「SATC」は最終回に向けて毎回泣いてるし、
「ヤングスーパーマン」のラナ役クリスティン可愛いし、
基本的に俺の成分の半分は外国人被れだし。

誰か、この病気を治して下さい。
[PR]
by unntama01 | 2006-10-18 02:02 | 映画・ドラマ・本・歌

Kristin Laura Kreuk

毎週ヤングスーパーマンを見る度に、好きになっていきます。
ヤバイデス。

e0038719_237987.jpg


なにしても可愛いんですけど。
e0038719_2372292.jpg


いつも台詞を言う時、こんな顔するんです。
なにか困ったような、控えめに言うような。
ここでの設定はドラえもんもしずかちゃんみたいな感じです。お風呂シーンは無いです。
e0038719_2373434.jpg


クラークの運命の人ではないのに・・・
どんなストーリーになっていくか楽しみ。
e0038719_2374821.jpg


こんなんできますけど。
e0038719_2412646.jpg


とても同い年とは思えません。
しかもこの時20歳くらいじゃないかな?
e0038719_2381333.jpg


なんかかっこいいですね。
e0038719_2382554.jpg


パーティーにて
普通の写真でもまた可愛いなぁ、おぃ。
e0038719_2384774.jpg


部屋に貼りたいくらいカッコいい。
e0038719_239327.jpg


色々調べてると、ヤングスーパーマン何シーズンにも別れてるじゃないですか。
DVDBOX欲しいですねぇ。
とりあえず、地上波を楽しみますか。
地上波ではまだシーズン1です。
[PR]
by unntama01 | 2006-09-27 02:41 | 映画・ドラマ・本・歌