やりたいようにやる。そう自己満足。日々変わっていく考え方がやけに面白い。


by unntama01
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

段ボール箱に入りたい

祖父が旅の途中に腰の骨を折って、救急車で運ばれたそうです。

そんな情報を全く知らず、突然母親から「おじいちゃん、入院されたの?」とメールが届きました。

一緒に住んでいるはずの自分すら知らない情報が母親の元に届き、
自分に詳細のメールを促され私は困惑する訳です。

険悪な中ではあるものの詳細を知らない事には何も伝えられないので父親にメールをしました。

「今、おじいちゃんが入院したって聞いたけど本当ですか?大丈夫なんですか?!」

『入院されたの?』としか聞いていないので、病状も分からずただ状態がどうなのか心配して父親に確認しました。

父親からは

「腰の骨を折って家で安静にしています。ガセ情報は誰か。」

私は母親と連絡をしている事を話すとまた父親が疎外感を覚えるのではないかと心配し、父親にも気を使った言い方で

「母さんがおじいちゃんの事を心配されてて、自分も何も知らないのでお話を伺っただけです。
母さんにはその様に伝えます。」

母親が誰からおじいちゃんが入院したという情報を得たのか知らなかったのですが、その後母親とのメールで「お父さんと夕方話すことがあったので、心配になりました」と言っていたので、

父 → 母 → 私 → 父 → 私 → 母 

というややこしい情報交換が行われていたのです。

父 → 母

の段階でちゃんと話していれば、母親も私に問い質す必要もなかったのですが。

そして父からのメール

「母さんにメールせんでいい!余計な事をするな!!」

ときました。

ブチッ。

頭の線が切れました。

「冷たいね。」

一報送りました。
私の出来る最大限の口答え。

父からのメール

「冷たいんじゃない。君が状況を分かっていないのだ。」

ブチッ、ブチッ。

頭の線が2本切れました。

「では『入院したの?』と聞かれたらどのように答えればいいのですか?『知らない』と答えればいいのですか?それではあまりにも冷たい人間の受け答えですよね?誰かが心配している所を自分も協力して話を伺うのも余計な事なのですか?「入院した」と正しい情報を得た事を心配している人に言うのは余計な事ですか?それ以上に大変な事があれば教えて下さい。俺は部外者ですか?」

口ではこんなに達者に言えません。

でもあまりにも腹が立ったので、震える手を押さえながらメールを打ちました。

父より

「お前からメール貰う前に母さんから電話貰ったよ。6時頃。分かった。」

まず、口答えメールに対して返信が来た事に安心しました。
もっとつっかかってくるのかと思いましたが、一応収集ついたようです。

それよりも、父親からは母親はなんと聞いていたのでしょうか?
私も離れていた場所にいたので、どういう状況かわかりません。

所々父親の冷え切った言葉が突き刺さるのを我慢して温厚に収めようと努力しました。

しかし、初めて言いたい事をはっきり言ったように思います。

いつも面と向かっては父親の剣幕に圧されて言いたい事の90%を言えないでいたのですが、メールでは言えました。

卑怯な事ですが。

それにしても、私がする事は父親にとったら全てが余計な事のように思います。

いつも「余計な事をするな!」と言われます。

良かれと思ってやる事は時には「ありがた迷惑」とされる事もあります。

もし、父親と険悪な仲ではなく、いつも朗らかに居られたら、このようなやり取りも何も問題になる事はなかったと思います。

私も家に帰るだけで父親とは挨拶だけのコミュニケーションなので非がある事は重々分かっています。

しかし、一言口を開ければ、気分が悪くなるような事しか発さない父親とは話したくもありません。

それでもこれからの苦難に立ち向かうにはこのコミュニケーションをもっと率先して円滑にしなければならないと心得ているのです。

一緒に住む兄も妹もそれは出来ています。

私にも出来るはずです。

この件で本当に家を出ようと考えましたが、それは逃げになるので、もう少し頑張りたいと思います。

いつか父親にとって邪魔な存在にならないように自分の事だけではなくて家事も極力やるようにしなければなりません。

簡単な事なんですけどね。甘えてます。
[PR]
by unntama01 | 2008-03-31 06:05 | 日記
好意を持たれる事は嬉しい事です。

興味のない相手に執拗にアクションされるとどうしますか?

軽く流す?

はっきり言う?

だんだんそれが心地よくなる?

いつの間にかこちらが気になったりして?

自分ならこんな風に思いますよね。

それが自分発信で相手にアプローチする場合。

同じように相手に思われてると思うと何も出来ないですね。

ここはスマートに決めときますか。

友達だっていいじゃん。

「はぁ~、嫌いより残酷な言葉がある『友達でいましょう』それでもまだ逢えなくなるよりはいい。ずーっといい!!」

どこの誰が謡い始めたんだ!!
[PR]
by unntama01 | 2008-03-30 05:44 | 日記

PUJA

e0038719_13161611.jpg

野菜カリー
→ジャガイモ、タマネギ、グリーンピース、得体の知れないハーブ?
結構辛いけど、様々なスパイスと香り高いハーブでしかもマイルド。これは美味い。

タンドリーチキン
→真っ赤な焼き鳥がでてきた時にはかなりビビった。
中も赤かったから、何か赤いタレに付け込んで焼いてるんだろうな。
見た目は驚いたけど、ジューシーでスパイシーな焼き鳥さんでした。

スイートナン
→以前食べたスイートナンはチェリーとココナッツが間に挟んであったけど、コレは黄桃やリンゴが使われてて、ハチミツが掛かっていた。
今まで三種類のインド料理に行ったけど、店によって全然作り方が違うのが面白い。
今回、セットのナンを無理言ってスイートナンに変えて貰った。

何にも色んな種類があるなんてしらなんだよ。
[PR]
by unntama01 | 2008-03-23 13:16
先日の誕生日パーティ以来、また一緒に料理を作ろうとメズと約束をしました。

またいつもの社交辞令だと思ってたら、彼女からある日突然メールが。

発狂と同時にその日一日中幸せモードでした。

メズはびっくりする位、気が利いて、腰が低くて、上品で、日本人よりも日本人のいい所を前面出したブロンド美女。

こんな控えめな子からちゃんとメールがくる事にまず戸惑う。

約束していた日の前日は同窓会だった。

お酒の力を借りようと調子にのってワインばかりを浴びていたら、吐くほど飲んでいた。

その日生まれて初めて記憶が飛ぶくらい飲んだのだ。
(妹曰く、ちゃんと家には帰ったのだが、また出て行こうとしたらしい。全く覚えていない。)

有り得ないほどの泥酔でhung over は凄まじかった。

約束の時間を過ぎてもベッドから動き出せず、メズには辛うじて連絡はしたものの、

take your time と気を使う一言。

この日を逃したら、いつ行けるかなんて分からない。

這ってでも行こうと気を張り詰めていたら、なんとか昼の2時には70%まで回復。

一緒に誘っていたハルとイイコと共に約束の時間1時間過ぎて彼女の家に到着。

彼女の家はまたびっくりする位異国情緒に溢れていて、キチンと整理されている。
ランプシェードが所々に置かれていて、またそれも可愛いくて彼女らしい。

そんな部屋に感動していても彼女は「散らかっていてごめんね」と連発。

酒気帯び3人組は呆然とソファに座り込む。

一緒に料理を作るはずか結局、彼女は「あなたはゲストだから何もしないで。」
と俺の好みのギリシャ料理を作って待っていてくれた。

時間は3時。

昼飯にしては遅過ぎる。

彼女は俺たちが来るまでずっと待っていてくれたのだ。

奥床しい。

メズが作ってくれた料理はギリシャ料理のクスクスとグリークサラダにギロピタ。

「何でも好きな料理を言って!料理は下手クソだけどね。」

どこがだ。

びっくりする。

e0038719_614254.jpg


どこのレストランのランチだと思わせる豪華ぶり。

「どうやって覚えたんや?!」

「親が作ってるのを見ただけ。」

それにしては完璧すぎる料理。

思わず「いいお嫁さんになるよ」と言ってしまった。

彼女の作るヨーグルトソースとチキンの組み合わせはまた格別!

外国料理があまり好きじゃない人には得意じゃないかもしれないけど、色んな料理が好きな俺には完璧の品。

二日酔いでお腹が気持ち悪いのなんて吹っ飛んだ。


ここで残念なのがハル。

今日、会う約束をしてはいたのだが、夜にも会合の約束があって、ほんの50~40分少々しか居られなかったという事。

ハルもこういう集いが好きだから誘ったつもりだったのだが、逆に迷惑を掛けてしまった形になった。
本当に不甲斐なくてごめんなさい。

ハルはメズからのお土産にリンゴを手渡されたのだが、普通にノリでその場で噛り付く演出までしてくれた。

一緒に来ていたニッキーがけしかけたのもあるけど、ノリの良いハルもまた素敵な奴だ。

イイコは全く英語を話すのが初めてで最初は緊張していたが、最後には楽しかったとメールがきた。

一安心。

最終的に二人になって、音楽を聴いたり、写真を見たり、話したり。

メズ一面をまた垣間見ることが出来て、その日はとても有意義な一日になった。

思い出の一曲も見つける事が出来たしね。

次は自分が料理をお持て成ししたいと思う。

メズ、ありがとう。
[PR]
by unntama01 | 2008-03-21 06:15 | 日記

心の殻

自分のトラウマとも取れる辛い過去。

行かなきゃ良いのに、行ってみたいと思う衝動。

多分、これは少しでも自分に自信が出来たからなのかも知れない。

誰かにつき返されるような眼差しは一番辛い。

それでも笑って何事もなかったかのように接する。

私はピエロなのか。

嫌われたくない、一心の笑顔。

心の中ではグサグサナイフが突き刺さって張り裂けそうだけど。

それでもその先にある、温かい眼差しの為に。

人は最初、不信から入る。

誰だって最初は怖い。

それでも、こちらが全てを受け入れる心を持っていれば、相手も気付いてくれる。

自分は敵ではないのだと。

たくさんの人が群れを成して、壁を作っているとき。

その中に割って入る事は本当に難しい。

それだけたくさんの人の力というものは、一人では適わないものがある。

それをプラスにするのかマイナスにするのかは個人の心の強さが左右する。

全員からつき返されたとしても、受け入れられるかは自分の心の強さ次第。

マイナスをプラスに変える力。

それは相手を思いやる心。

自分が殻に閉じこもってても何も変わらない。

相手はただ叩いて壊すだけ。

自分から相手の心にそっと語りかける。


ピエロでも良い。
偽善者でも良い。

それでも、自分は存在しているんだと。

まだまだ足りないものがある。

もっともっと大きな心を持ちたい。
[PR]
by unntama01 | 2008-03-20 06:13 | 日記
e0038719_15554580.jpg

今年の花粉は厳しいらしい。

ホント勘弁してほしい。

鼻かみすぎて鼻孔が真っ赤。

いたい、いたい。

リップをおもむろに塗ってみた。

メントール気持ちいい。

小鼻も真っ赤。

塗ってみる。

勢い余って、鼻の中に突っ込んでしまった。


ん~~~、あ、気持ちいい。

隠れて鼻の中まで塗りたくる。

意外と花粉も付着してくれて体内侵入を防いでくれる。

試してみて。


いつもよりリップクリームを多めに出して、ぐりぐり。

意外な効果を発揮するかも。

でも。

やってる姿見られて、友達居なくなっても俺の所為にしないでや。
[PR]
by unntama01 | 2008-03-15 15:55

間違った恵方巻

またコヤマに行ってきました。

一度やってみたかった事をやってみます。






















e0038719_14323716.jpg


なんか、溺れてるみたい。






e0038719_14332787.jpg


運転嫌いなのに、食べたいが為にがんばりました。

e0038719_14334723.jpg


やっぱりテンション高くなるな。
[PR]
by unntama01 | 2008-03-15 14:34 | グルメ
非常食として戦後現れた簡易栄養補給食としてカップラーメンが生まれて数十年。

世界のカップラーメンとしてアジア圏を突っ走る日本。

王道にして王道の焼きそば系カップ麺『UFO』。

小さい頃、部屋で隠れてUFOを食べている所を親父にばれてしばかれた思い出。

小学生の兄が弟(俺)の為に作ってあげようと、お湯の状態で完成型にした思い出。

水分が少しでも残っていると不味いと思い、思いっきり振って、全てを排水溝に流してしまった思い出。

UFOに纏わるエトセトラ。

結構、俺だけではなく皆様も経験されたと思いまうす。

昔、麺とカヤクが別でパックされていた頃、麺の下に入れてカヤクが蓋に付かないように工夫した兄を見た時、「この人天才だ」と本気で思った。

蓋の上にソースを乗せて温める方法は、もう常識レベルになっていますが、事の発端はUFOから来てると思うのは私だけでしょうか。


先日、いつものディスカウントショップ「ジャパン」にてソレを見ました。

UFO NEXT

味が変わったとか、詳しい表記はなくなんとなくどんなものかと買ってみました。

今までも色々ありました。

明太子ソース、カレーソース、最近ではお好み焼き風とかもあるみたい。

やっぱりプレーンが一番。

そのいかがわしいNEXTとやら。

詳しく見ていなかったのですが、よく見ると作り方が今までと全然違うのです。

レンジでちんっ♪なのです。

作り方が全く違うだけでこんなに面倒くさいのかと、若干イライラ。

「どこが次世代やねん。余計退化しとんちゃうか??」

悪態もついてみたり。

022.gif022.gif022.gif

しかし、やり方さえ分かれば結構簡単。

慣れないだけで、湯ではなく水で良いし、水の量も少ない。

あとはレンジでちんっ♪するだけ。

待つ事3分。

開けてみれば普通のUFO、ソースの香りも今までと同じ?

今までと違うのは作り方だけ??!

楽になったとか、そういう世界???

愕然としました。

半ば諦めモードで、UFOを頬張る。

・・・・・・・・・・・。

015.gif015.gif015.gif015.gif015.gif015.gif




?!!!!!




005.gif005.gif005.gif005.gif005.gif005.gif


モッチモチ!!!

麺類を食べる事で基本的な事を忘れていました。

確かに、今までのUFOも固めが良いのだと、少し早めに湯きりをしていたが、どうしても好みの固さにならない。
早すぎても芯が残ってしまうからだ。

それが、そんなストレスもなくモッチモチの歯応え。

コレには驚いた。

やるな日清。

UFOが好きな理由の一つにガッツリ食べれる魅力がある。

このUFO NEXTはそのガッツリ感がさらにUP!!!

次世代語っても良いと思います。

別に日清の回し者とかじゃないですよ。

カップ麺好きにはかなりの衝撃です。

ガツンと来る焼きそばにはやっぱりビール006.gif

たまりません。

オダギリジョーがやってるあのビール。

キリン・ザ・ゴールドだっけ?

アレが美味い♪

スッキリした口当たりなのに、ビール本来のパンチが効いてる!!047.gif

070.gif070.gif068.gif068.gif

この組み合わせ、ヤバイデス。
[PR]
by unntama01 | 2008-03-11 03:13 | グルメ
最近会社でも友人間でも「ぱわわぷたいそう」というフレーズを良く聞く。

どうやら、『おかあさんと、いっしょ』の新しい体操らしい。

友人の家にチビちゃんも招待された時に『ぱわわぷたいそう』ヘビロテ。

初めて見た時の衝撃と言ったら、もう。

なんだ、このラテンノリは?!

みたいな。

昔のじゃじゃまる、ぴっころ、ぽーろりー。

のほんわかムードはどこへ行ったんだと。

自分の周りに子供が増え始めたもんだから、これは是非とも覚えたい。

ぐーだってちょきちょきだって、ぱーだってぱわぱわぱー。

うん。

イミガワカラナイョー。

039.gif039.gif039.gif039.gif
[PR]
by unntama01 | 2008-03-08 21:28 | 日記
ブリーチをしてブルーメタルとバイオレットのカラーを入れる事で、グレーアッシュが出来る。

ブリーチとカラーのダブルカラー相当高度な技術がなければ、お客様に満足頂ける色にする事が出来ない。

ただ色を抜いて、カラーを入れるだけではない。

しかもダブルカラーの場合、その場で気に入ったとしても長くて2週間で色が抜けてしまう。

先日、8年間お世話になってるスタイリストさんの髪の色がもの凄くかっこよくて、

それ!!」と衝動的に同じ色にして貰いました。

e0038719_044183.gif


カラーの中でもグレーにするには相当難しい。

普通に考えて黄色に色を加えて灰色にするのだから、色は決まっても人の髪質から色彩、髪の長さや影の出来具合まで様々。

それを薬の濃度や色の配合を考えて入れなければならないのだ。

美容院のカラーが高くなるのも理解出来る。

それをこの短い髪でこの求めていたグレーアッシュにしてくれたのは本当に嬉しい。

が、しかし。

ダブルカラーの場合すぐに色が抜けてしまう為、3日経ってすでに黄色が見え隠れ。

それを知らずにもう一度相談しに行きました。

「色を長く持たせたければ、色を濃くする以外方法がない。」との事でわがままを言って濃くして貰いました。

店長曰く「色が抜けてしまうのは仕方が無いけど、これ以上暗くするとただの黒になってまうで?」

それでも、やっぱり金色にすぐに変わってしまうのは嫌だったので、お願いしました。

そして、



e0038719_0131284.jpg


ブルーレンジャーになっちゃいました。

これだと、日に日に色が落ちてしまうけど長く変化が楽しめるとの事。

最初からそう言ってれば良かったんだけど、多分最初からこの色にされてたらショックだったかも。

でも、最終的にグレーアッシュになる事は店長は分かっていた。

でも俺が「グレーアッシュがいい!!」と言ったから明るめにしてくれたのに。

なんてクレーマーな奴。8年間もお世話になってるのに。

だからお客様の満足度を得る事が難しいのです。カラー。

これでとても良い経験をしました。

次にする時はもっと色を抜いてから、黒くしましょう。

あ・・・剥げる・・・。
[PR]
by unntama01 | 2008-03-05 00:18 | 自分